Topics

10月

12月

11月

協会の発足に至る経緯

現在の日本では、20代・30代を中心に約600万人の患者がいるといわれております。患者数は世界的にも増加傾向にありますが、こと国内においては、訪日外国人客(インバウンド)の増加や、海外旅行に行く日本人の増加など、国内外の移動の活発化が影響しているとの指摘もあります。

性感染症の様相も時代により様変わりしていますが、未だに予防対策や性病の蔓延など、 山積している状況が現実です。

このような諸問題に対処すべく、当協会は性感染症の認知、 啓発活動を行い、よりよい社会づくりに貢献できればという思いで、当協会の発足に至りました。

コンドームと性感染症について学ぶ
オカモトコンドーム『サイズ編!』
意外と知らない「コンドーム」の正しい付け方