性感染症予防協会について

協会の発足に至る経緯

現在の日本では、20代・30代を中心に約600万人の患者がいるといわれております。
性感染症の様相も時代により様変わりしていますが、未だに予防対策や性病の蔓延など、 山積している状況が現実です。
このような諸問題に対処すべく、当協会は性感染症の認知、 啓発活動を行い、よりよい社会づくりに貢献できればという思いで、当協会の発足に至り ました。

団体概要

当協会は、青少年女性または成人における性感染症、HIV感染症および重大な感染症に関して感染の予防・対策、正しい知識の普及啓発を行うことで社会に貢献し、健康増進に寄与することを目的とする。

性風俗店及び、性行為においてのコンドームの使用を推奨

事業概要

当協会は、上記の目的を達成するため、次に掲げる活動を行う。

  • 性感染症の予防活動
  • 性感染症の知識普及
  • 性感染症の啓蒙活動

主な活動内容

  • イベント等で青少年少女成人へ性感染予防の啓蒙活動
  • 医療機関との性感染予防に向けての連携活動
  • コンドーム製造メーカーへの支援活動協力要請
  • 性風俗店へのコンドーム着用を啓蒙活動
  • 性病検査キットの性風俗店への導入活動

名称・所在地

性感染症予防協会

所在地 〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町2-1 渋谷HOME’S 705
電話番号 03-3461-3202
FAX番号 03-3461-3202
メールアドレス info@stdpa.com

役員紹介

理事長
理事
Pocket